きょうよりあした

タイトルそのままです。派遣、ひとり暮らしです。もっと自由に生きていきたいと思っております。今日より明日。

ブログと人生の理想を綴ります。

このブログ「今日より明日」100記事を超えまして 

嬉しいこともいっぱいありました。

 

これからさらにこういう風になればいいな☆

いや、していかねばって思ったりして

そんなことを綴っていきます。

 

是非最後までお読みいただき、僕は、私は

こんな風にしたいなぁ~って

各々思っていただければ幸いです  ♪

 

 

 

100記事を超えてどうよ?

 

f:id:ashitacolorful:20181002232227j:plain

 

昔、ある作家さんの講演会に行ったときに、

こんなことを言われました。

 

「ブログを毎日更新して100記事を超えたら

信用がついて人生が変わるよ。」って。

 

このブログ毎日更新は出来ていません。

 

でも、お陰様で100記事を超えました。

 

本当にお陰様なのです。

 

だって、全然読んでくれる人がいなかったなら

絶対に、続いてないですもん(断言!)

それは誰だってそうでしょう?

 

とても感謝しております。

このブログは私の唯一の希望なのです。

だから、読んでくださって続けさせてもらえて

本当にありがとうって思っています。

 

100記事を超えて、がらりと人生が変わったか?

というと全然そんなことはないです。

 

ただ、読者の方が4名になったり、

たまにコメントをいただくこともあったり、

 

あと、Amazonのリンクを踏んでくださる方が

たまにいたり、(クリック数は0、1、2のどれかです。)

そのリンクから購入してくださる方も、

このブログを始めてから

3人くらいいて、喜びがすごいです。

 

 

紹介料はどちらも数十円ですが、

0から1になることがどんなに嬉しいことか

 

 

人生ががらりと変わることは

なかったけど、キラキラ光る小さいカケラは

もらったかもしれないです。

 

このブログをどうしていきたいかというと

 

f:id:ashitacolorful:20181013182953j:plain

 

将来、どうなっていたいか?ですね。

以前も記事に書いたことがあるんですが

 
ashitacolorful.hatenablog.com

 

ブログが仕事になったらいいなぁーって

思っています。

 

ただ、ブログを儲けの手段にはしたくないなぁ

とも思っています。

 

儲けの手段ならば1つではなく

もっとたくさんのブログを乱立させますし、

ブログごとに1つのテーマで

HOW TO記事を書くだろうなぁ。。。

 

自分に興味があるかないかではなくて

養毛剤が需要があって単価が高いなら

薄毛のことを調べまくって記事にするかな。

最終的に、売りたい商品にもっていくように。

ちなみに私毛量多めです)

 

そんなことはしてたって楽しくないと思うので

しないです。

そんな才能もきっとないです。

 

ただ、楽しんで続けていたことが

仕事になるのはきっと絶対に楽しいと思うので

そうなったらいいなぁ・・・って思っています。

 

それにとてもシビアな話をすると

今って定年60歳、再雇用有65歳まで

というのが主流なんですね。

再雇用なしのところもあったりする。

 

そして再雇用になっちゃうと

これまで役員で高給だった人でも

契約社員や嘱託やアルバイトという

形になって低収入になってしまうケースも

多いです。

 

どっかにまた天下りできるような

そんな人は別として。

 

そして年金って現在65歳から支給されます。

おそらく、年金だけで生活はできない。

 

お茶の先生なんかで90歳を超えて

シャキッと着物を着てお稽古を生徒に

つけている人なんかをみると

 

あぁ、この人お仕事してらっしゃるから

こんなにも元気でシャキッとされているんだって

 

そして私もずっとそんなふうでいたいなって

思います。

 

やらされている労働ではなくて

才能や技術を活かしたその人ならではの仕事。

 

定年以降、年金だけで生活できないならば

高齢でも働くだろう。

収入は低いだろう。

 

年金と労働とブログでの収入で

無理なく働いてブログで収入があったらいいなぁー

っていうのが夢ですね。

 

そういうのが理想です。

 

喘息になって、免疫が弱くなるのか

他の症状で別の科(皮膚科など)にもかかってて、

今月医療費3万円位かかってしまっています。

 

現在でもこれどーする?って思うのに

高齢になったら、働けるのだろうか?って思うよ。

 

AIが人間の知能を上回るだろうと

言われているこのご時世に、

自分らしい思いを綴った文章が

収入になったら本当に素敵だなぁと思うのでした。

 

理想を実現するための努力をゆっくりしていきたい

 

f:id:ashitacolorful:20181009220235j:plain

 

そんな理想をどうやって実現させるのか?というと

自分に出来る努力をすることしかないです。

 

例えば私、文章がおかしいことがあります。

仕事(日中の労働)でも指摘されることがあります。

 

余分な部分を削って簡潔に分かりやすくとか。

こことここ入れ替えた方がいいとか、

語尾の文体を統一するとか、

 

細かい加筆修正が必要になってくると思います。

 

いつかGoogleアドセンスも取り入れたい。

 

Googleアドセンスに申請するには

サイトマップを作ったり、

プライバシーポリシーの表示があったり

ブログの体裁が整えることが

必要になってきます。

 

もちろん、ドメインやサーバーなど

いろいろ問題が出てきます。

 

そして、そういう努力をすることも

ブログが見やすくなり、

多くの人に見てもらうことに繋がると思います。

 

そういう努力をしていきたいって思っています。

 

年金額も増やしていきたい

 

f:id:ashitacolorful:20181028193047j:plain

 

地味な話をするようですが、

年金ってずっと一生貰っていくものです。

なので、受給額を増やしたいのです。

 

そのために、まずは年収UPを狙う

そして、iDeCo確定拠出年金などで

積み立てをする。

 

それくらいしか思い浮かびませんが、

そういう地味~~なことを

頑張って行きたいと思っています。

 

その理由は、決まってます。

一生楽しく暮らしたいからです。

 

そのために、食生活改善なんかも

頑張っているのです。

 

現在のフルタイム労働がなくなって

毎日自由に暮らしていけるなんて

絶対楽しくしたいじゃないですか。

 

お金が足りなくて、

体が老いてもフルタイムで労働してって

出来るだけ避けたいので、

ちょっと短時間で働くとかは

社会と繋がる意味でもいいかもしれないけど

無理して長時間働き続ける自信がなくなった。

 

喘息ですもの。

将来に不安はあるよ。

呼吸しにくく、咳や痰が頻繁に出る。

 

風邪をきっかけに喘息になったけど

喘息になってから風邪はまだひいてない。

喘息持ちが風邪ひくと重症化して

発作も起きちゃうかもしれない。

 

発作はまだ経験していない。

なんせ喘息初心者なので。

呼吸しにくくて咳痰がすごいけど。

 

それでも、私働き続けられるのかな?

って今でも思う。

 

働けるように、食事で努力するしか

なくて、間違いもあるけど(今度記事にします)

出来ることをしている。

 

体を酷使してあんまり無理しちゃいかんのだ。

年金を増やさねばって思っています。

 

ブログは私のしたいこと

 

f:id:ashitacolorful:20190526185759j:plain

 

ブログは私のしたいことで

ブログのタイトル「きょうよりあした」は

 

今日よりもっと素敵な明日にしよう!

 

ということ。

 

一応、私のスローガンというかテーマは

「毎日をカラフルに」です。

 

 

 

好きなことで生きていく も、

世界中にコドモココロを  も、

 

そんな風になりたいなぁと思わせてくれる

素敵なスローガンだったので、

私も自分のスローガンを作りたくなって。

 

毎日をカラフルに 

 

そんなカラフルな毎日を送るのが理想です。

 

このスローガンを作ったのと

ブログを始めたのと

時期は前後しますが、

 

8時間労働の単一なカラーしかなかった私が

そうだ!ブログを始めよう!と思ったのも

自分の新しい色(面)を1つ増やしたかったから

かもしれません。

 

そして100記事めで書いたように

ブログを通じて社会貢献出来たらいいなぁというのが

最終目標かもしれません。 

ashitacolorful.hatenablog.com

 

社会貢献って慈善事業とか大それたことでなくても

ブログを読んで、勇気が出たり明るい気持ちになったり

そんな人がいることでもいいんです。

 

こんな人でも(私ね)大丈夫なら

私もっと頑張れる!とかでも全然いい。

 

それに自分がカラフルな毎日を送れるように

なったら、今と視点が全く変わって

その時は本当にもっとみんなの役に

たてるかもしれません。

 

そんな風に今考えています。

ブログは私の希望なのです。